兎の角論

兎にも角にも時間がない

オタクが先か ブスが先か

 

鶏卵問題です。

結論から言います。

 

 

ブスはオタクになるし、オタクはブスになるよ

 

 

 

…というのは極論なんですけど……

だってわたしの知り合いのオタク女ブスじゃないしな。みんな綺麗な人やからね。だから極論なんですけど。あっ燃やさないで!炎上させないで!ちょっとちょっと叩かないで!痛い痛い!大声出してごめんって!!うそうそ!

 

いや、本当のところ、私たちが「あ、こいつオタクだな」って思う人ってブスだと思うんですよ。それは顔の造形とかじゃなくて、容姿に無頓着という意味で。髪がボサボサとか、ファッションセンスがクソとか、持ち物がオタクみつよい(ドット柄、茶色合皮布レースバッグ、ニーハイ)とか、、そういう、、、、、

でもそれってオタクじゃない場合もたぶんありますよね。でもオタクだ!って思うんですよね。不思議。オタクファッションって言うよりは流行に乗らないある種のサブカルチャーファッションなんじゃないかな、、ロリータとかケラファッションとか、原宿系とかそういうノリで!!!!!!!!!!!!

 

 

結局のところ、ブスがオタクに見えるってところも多いと思います。ステレオタイプなオタクが蔓延してるんですよ世の中で… だからブスをオタクって決めつけることによってオタクがブスになるんですよ。(哲学か?)

 

色々考えてみると、ブスだからこそ学生時代カースト下位になって容姿にこだわらなくなって、それ以外の趣味(?)ってなったときオタク文化に辿り着くかもしれないし(わたしのことです)、もともとオタクだったから容姿が二の次になってブスになっていくという方向性もあると思う…………

 

他の線で考えてみるけど、無頓着じゃなくて頓着するけど人と感性がズレてる場合もありそう、、うん、、それはわかる、、世間と可愛い女の子像がズレた結果オタサーの姫のような容姿になっていったり、また別の自分の可愛さを突っ走っていくのもわからなくはない

本人は普通だと思ってるけど周りがブスだなってなるのかもしれない・・これなんの話?

 

 

オフの場に行ってみると、オタクって別にブスじゃないと思いました。半々ぐらい。自分の容姿に無頓着な人が世の中の割合よりも少し多いかなって感じ。だからステレオタイプオタク女ファッションが特出するのかもね……。別にみんなブスじゃないと思う……。でもキラキラ女子中高生が少ないことを考えると、みんな大人になってから自分の容姿にこだわるようになって、それで普通の(?)姿になっていくのかなって……それは思う……………これが現実か……………

 

 

 

ブスブス言い過ぎて不快になってくる人もいると思うので、この辺で終わります…。

 

 

 

最後に一つ言わせてください……

 

 

 

 

 

 

 

こいつオタクだ!って基準を見た目じゃなくて喋り方にするとめちゃめちゃ信憑性高い